高岡壮一郎の公式ブログ

東大⇒三井物産⇒起業でフィンテック業界で20年/Social Good (日本仮想通貨ビジネス協会正会員、米国SEC登録)/ヘッジファンドダイレクト(投資助言)創業,契約額累計928億円/「富裕層のNo.1投資戦略」(高岡壮一郎著)

カテゴリ:高岡壮一郎(Soichiro Takaoka)

高分配型投信の9割が赤字 自分で資産運用をする暇が無い人は、専門家が運用をしてくれる投資信託を購入することで、資産運用をプロにアウトソースしている。個人投資家がファンドを選ぶ基準は「高い利回り」だ。そこで、日本の個人投資家は、高分配型投信に群がっている。 ...

東大生にインタビューしてもらい、こちらこそ元気をいただきました。 【40歳で平均2回】って何の事?東大卒の起業家が語るベンチャー企業の魅力とは トモノカイとは、「現役東大生約2人に1人の7,000名以上の登録をはじめ、早慶1万名以上、その他首都圏難関大学の学生1 ...

1月に新規事業開始をしたことを受け、2月に入り、3本の取材をご掲載頂きました。 フジサンケイビジネスアイ 「社会的課題を解決する「新財閥」を目指す」 アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社 代表取締役社長 高岡壮一郎 インタビュー ビズキャンパス ...

藤巻健史 参議院議員 × 高岡壮一郎 アブラハム・ウェルスマネジメント株式会社 代表取締役 緊急対談!を掲載しました。 藤巻健史(ふじまき・たけし)氏プロフィール 1950年東京生まれ。1974年に一橋大学卒業後三井信託銀行に入社し、留学などを経て1985年に退社。そ ...

「高岡壮一郎 九州大学非常勤講師」と書かれた招待状を頂き、今年も九州大学の非常勤講師として学生に対する起業教育の一環で、登壇させて頂きました。 「マンションの一室からベンチャー企業を立ち上げ、テレビCMを打つほどに急成長し、絶好調の所から、昨年、業務停止 ...

先週末は、九州大学 ロバートファン/アントレプレナーシップ・センター(QREC)にお招き戴き、九州大学の学生の皆さんに、九州大学非常勤講師の立場で講義をしてきました。 自立心・向上心を持つグローバルなリーダー育成が、同センターの教育方針です。 同センター ...

このページのトップヘ

Copyright (c) 2005-2018 高岡壮一郎|Soichiro Takaoka All rights reserved.