高岡壮一郎の公式ブログ

東大⇒三井物産⇒起業でフィンテック業界で20年/Social Good (日本仮想通貨ビジネス協会正会員、米国SEC登録)/ヘッジファンドダイレクト(投資助言)創業,契約額累計928億円/「富裕層のNo.1投資戦略」(高岡壮一郎著)

タグ:フィンテック

お誘い頂き、ヘッジファンドダイレクトが「第一回資産運用エクスポ」に出展しました。 (2018年1月25日〜1月27日)主宰者発表によると、来場者25000人とのこと。 フィンテック関連企業も多数出展していました。投資家の嗜好の数だけ金融サービスがありますね。 ...

あけましておめでとうございます。本年4日より業務開始しています。 昨年は「ヘッジファンドダイレクト」社長として書籍を出版したのを皮切りに、 ・顧客本位の業務運営に関する原則を採択として金融庁HPに掲載 ・「フィンテック/ブロックチェーン白書2017年版」に掲載 ・ ...

TSUTAYA BOOK STORE東京ミッドタウン店 週間ランキング第1位(2017年3月6日〜3月12日) 八重洲ブックセンター、丸善本店、紀伊国屋等、お近くの書店で発売中 以下出版社サイトより 内容紹介 富裕層にとって一番利益を出しやすい投資戦略とは? 世界10万本以上のフ ...

最近、証券会社の上場引受担当者と世間話をした時に、フィンテックに注目が集まっているという話題になった。一方で、日本ではただでさえ、ベンチャーが育ちにくいのに、既得権益の塊である金融業界で、ベンチャーが勝ち抜くのは大変だという話もベンチャーキャピタルからも ...

高分配型投信の9割が赤字 自分で資産運用をする暇が無い人は、専門家が運用をしてくれる投資信託を購入することで、資産運用をプロにアウトソースしている。個人投資家がファンドを選ぶ基準は「高い利回り」だ。そこで、日本の個人投資家は、高分配型投信に群がっている。 ...

このページのトップヘ

Copyright (c) 2005-2018 高岡壮一郎|Soichiro Takaoka All rights reserved.